1999 年 3月 18 日
290号


 
 

アゼリア子供会からの寄贈
  1. フラワーポット植え替え用花苗、種(パンジー、チューリップ等)
  2. ゴミ袋全戸配布
  3. 自転車の空気入れ

アゼリア子供会では、資源回収を行い、その収益金を活動資金としています。資源回収への団地住民の協力に対するお礼と還元を兼ねて、ゴミ袋が全戸に配布され、さらに自転車の空気入れ費用として50000円が管理組合を通じて寄贈されました。早速、空気入れのない号棟や、壊れたままの号棟に設置させていただきました。

 
 


団地周辺の整備進む

−今年度の昭島市の協力による団地周辺整備−

  1. 団地西側通路に街路灯13基が設置され、暗がりが解消されました。
  2. ごみ集積所に消火器が5台設置され、万一の放火等に備えました。
  3. ごみ集積所の破損したコンテナボックスを12台入れ替えました。
  4. 防災用品(担架、ヘルメット、ラジオ付懐中電灯、メガホン)が貸与されました。
  5. 団地周辺道路に駐車禁止の看板を立てました。
  6. 団地周辺(12号棟西、公民館前信号角、13号棟東角)の水溜まり解消、段差解消の工事を実施していただきました。
  7. 団地東側(学校通り)の一部に不法駐車防止のため、ポールを設置して頂きました。
  8. その他、自治会補助金、防犯灯維持費補助金、砂場砂補充補助金を例年の通り受けました。

 これらの団地周辺整備促進にご協力いただいた住民の皆様にも御礼申し上げます。
 

 


 

戻る