2000 年5月 2 日
322号

 

きれいになったかな

春のクリーンデー終了

家族そろって草とりするクリーンデー参加者

 住民一斉の団地内清掃である「春のクリーンデー」を4月23日(日)に実施しました。団地をそれぞれに各棟屋を含めて14区分し、みなさんの手で自棟周辺の草とり、つつじに絡みついたつた植物の除去およびごみ拾いを行っていただいた後、各号棟ごとに、新年度号棟委員の紹介と号棟親睦会を行いました。

 雑草がさしてあるわけでもないこの時季に、なぜ「草とり」を中心にしたクリーンデーをするのでしょう?みなさん一度は疑問を抱かれたことがあると思います。実は「わけ」があります。

 4月は、管理組合が新年度をむかえ、号棟内のお世話をいただく号棟委員の交替があります。この新しい号棟委員の方々の顔を号棟のみなさんに知っていただきたいというのがそのひとつです。また、4月は転出、転入の時季にあたります。同じ号棟に住む方々が、新旧を問わず顔見知りになっていただくとともに、和気あふれる関係をつくっていただきたいというのがもうひとつです。そのために、ささやかながら飲み物を用意し、懇談のひとときをもっていただいています。集合住宅での生活をギクシャクさせないために、「春のクリーンデー」を有効に活用していただけたでしょうか?今年都合で参加できなかったみなさん、来年はぜひ参加してください。          

自転車の登録・廃棄登録にご協力を!

  「春のクリーンデー」と並行して、各棟号棟委員によりピロティや自転車置場を調査し、未登録自転車には登録をお願いするシートを、不用自転車と思われるものには廃棄の手続をお願いするシートをそれぞれ取り付けるとともに、自転車の整理整頓を行いました。未登録自転車の登録手続および不用自転車の廃棄手続にご協力をお願いします。

 また併せて、昨年度増設した新駐輪場、駐輪指定所を積極的に利用し、ピロティや階段下の通行スペースの確保にご協力をお願いします。

5月28日(日)は第19回通常総会です

 新緑の、絶好の季節をむかえました。そんな中、管理組合は平成11年度を締めくくり、平成12年度をスタートしました。理事会は、平成11年度の活動結果を組合員のみなさんに報告するべく、1年を省みて摘記するとともに、決算作業を進めており、また、平成12年度の活動について提議するべく、議案の作成と予算の編成を進めており、いずれも第19回通常総会議案書として5月12日頃に組合員の方々に配布の予定です。

第19回通常総会を下記のとおり行います。

        日時:平成12年5月28日(日)午後1時より

        会場:つつじが丘北小学校体育館(上履きをご持参ください)



赤十字募金へのご協力をお願いいたします

 今年も5月1日(月)から31日(水)までの1か月間、日本赤十字社による募金が行われます。管理組合は、毎年自治活動の一環として総会議決にしたがいこの募金に協力しています。

 16号棟管理事務所に募金箱を設置していますので、みなさんのご協力をお願いいたします。この募金で集まったお金は、日本赤十字社を通じて、災害救護や国際救護活動などの奉仕と福祉のため多くの事業に活用されています。

なお、管理組合による各ご家庭への訪問募金活動は行っておりません。

赤十字マークは世界に2つあります

 日本で使われている「赤十字」マークは、みなさんよくご存知の白地に赤の「十」の標章です。このマークは、赤十字の創始者であるアンリーデュナンの祖国スイスに敬意を表し、その国旗の赤白を逆にしたものです。イスラム教国では、宗教上の理由から「赤新月」と呼ばれる白地に赤の「三日月」の標章が使用されています。世界では、現在日本などで使用している「赤十字」とイスラム教国で使用している「赤新月」の2つが赤十字マークとして認められており、原則として、赤十字活動、赤十字に関係のある人または物のみに使用することができることになっています。                    

RED CROSS RED CRESCENT


戻る