2000年8月13日
329号

住居棟屋上防水改修工事開始

 第19回通常総会で承認された「住居棟屋上防水工事」が7日に開始されました。
下記要領で施工されますが、 特に下地補修工事の際、電動工具からの騒音・振動、高圧洗浄に伴う水滴飛散が最上階で予想されます。また、屋上に工事資材搬入の為、大型クレーンが団地内に入ります。工事内容は各号棟別に業者の「お知らせ」掲示がありますので、ご注意ください。なにかと不便をかけることになりますが、皆様のご協力をお願いいたします。

                     記

  1.  工 期   8月7日(月)〜12月9日(土)(予定) 12号棟から順次実施
  2.  作業時間 原則として日曜・祭日を除く午前8時〜午後6時
  3.  施工会社 日本総合住生活(株)


8月1日 から稼動している来客用駐車場自動管理システムの運用方法について、住民の方から、お盆・年末年始期間中の予約使用ができないものか−等の要望がありました。
 5日の第3回理事会で協議した結果、{今回は特別な対応はしない}との結論が出ましたのでお知らせいたします。

1.お盆の対応に関しては、新システムを利用する。     
2.年末年始の来客用臨時駐車場
   予約については、今のところ実現性は薄いものの、12号棟西側空地(都市基盤整備公団管理地)を視野に入れ、今後十分検討する。
   ただし、これまでの来客用駐車場予約は、総て予約制で尚かつ早い者勝ちのシステムでした。これは住民にとって必ずしも機会均等、公平な方法であったとは思われません。予約開始後1〜2日で満杯になり、帰省日程の確定が遅れたり、不意の来客などでも予約に漏れた大多数の人達は、団地外に駐車場を探していました。これら予約漏れの人達の実態と永年の不満解消策をも考慮した方式を模索することになると思われます。万一、公団から借りられても、年末近くでの抽選、駐車用土地借用料金の受益者負担などを検討する事になるものと思われます。


ゴミ出しのルール
環境にやさしい心で7分別
ごみの分け方、出し方について
昭島市環境部ごみ減量課パンフより
  昭島市では、ごみの減量と資源化をはかるため7分別収集をしていますが、最近ルール違反と思われるごみ出しのケースがあるようです。改めて、ごみ出しルールをお知らせします。
 (きちんと分別されていないごみは収集されません。必ずル-ルを守って、ごみを出しましょう。)

ごみの7分別と収集指定日(8〜9月)

【T】可燃ごみ
      (生ごみ、布団、衣類、資源にならない紙など)    (月、木の週2回)

【U】古紙
      (ダンボール、牛乳パック、雑古紙など)
                          (8/23、9/3、9/17の2週に1回各水曜日)
      新聞、雑誌類はなるべく
9/3の子供会資源回収にまわしてください

【V】プラスチック類
                     (8/16、8/30、9/10、9/27の2週に1回各水曜日)

【W】不燃ごみ
      (革製品、傘、瀬戸物、油の缶、金属類、    
      小型家電製品、化粧品の びん、おもちゃなど)

白色トレーは市民・公民館前でも
回収しています

         (8/23、9/3、9/17の2週に1回各水曜日)

【X】有害ごみ
       (蛍光灯、乾電池、水銀体温計など)
              (不燃ごみと同一日)

【Y】資源ごみ
       (びん、缶、ペットボトル、ビデオカセットテープ
                   カセットボンベ類など)
                     (毎水曜日)
【Z】粗大ゴミ(有料)  (毎水曜日)
       清掃センター直接搬入は       
        月〜金  午前8:45−11:30
              午後1:00−4:00
             (祝日は午後3:30まで)


      

   
ご注意  ごみは収集日に午前8:30までに出しましょう
             収集日以外に出したり、分別が間違っていると収集されません

★お知らせ   前号でも通知しましたが、
                2000年度の自転車シールの色が、紫外線の為、色褪せする事がわかりました。

               最終的な結論を出すにはもう少し時間が掛かります。しばらく、現状で様子をみさせてください。

  

戻る