2001年 3月13日
337号


都が「ジャスコ昭島店」出店計画に意見通知

 東京都労働経済情報局によると、都は2月20日大規模小売店舗立地法(大店立地法)第8条第4項基づき大手スーパー「ジャスコ昭島店」(設置者:平和不動産株式会社)に「必要かつ適切な駐車台数を確保すべきだ」などとする意見書を通知しました。(都が「大店立地法」に基づいて意見を通知したのは、本件が初めてです)

 これまでの経緯と都の意見の要点を以下にお知らせいたします。

なお、意見書の全文はアゼリア自治会報41号(3月1日付)に掲載されておりますのでご参照ください。

【T】経緯

  1. 平成12年6月21日「ジャスコ昭島店」(設置者:平和不動産株式会社)が「大店立地法」に基づき新設の届け出
  2. その後、昭島商工会や周辺住民が8件、昭島市も意見書提出
  3. 都は2月15日からの大規模小売店舗立地審議会に諮問、同審議会の答申を踏まえ、2月20日意見書通知
今回の意見書は、設置者が都の意見を適正に反映するとともに、地域の生活環境の保持に適切に配慮した対応策を検討することを求めたものであり、今後、設置者がそのような対策をとらない場合は必要な処置をとるよう勧告をすることもできる。

【U】都意見要点

@駐車場の台数確保について

 駐車場の必要台数の算出根拠等について、説明が不十分である。合理的な根拠及び算出方法に基づいた必要かつ適切な台数を確保すべきである。(参考:届出998台、指針2271台)

A駐車場の出入り口について

 諏訪松中通りに面したつつじが丘団地口交差点(北小側五差路)南側の入り口は、交差点や出入り口から近く、渋滞が予想されるので廃止すべきである。瑞雲中学校交差点北側における右折入出庫は、渋滞を助長する恐れが高いので廃止すること。その他出口についても必要な改善に努めること。

B経路の設定について

 つつじが丘団地と小中学校との間の登下校ルートの通過については見なおすこと。その他の計画店舗周辺の細経路についても、安全対策を講じること。


C騒音の予測について

 南側の高層マンションについて、高さ方向の予測をすべきである。構内走行による騒音について、予測をするべきである。荷さばき場について、最も影響を受けると予想される地点で予測をするべきである。

D変更届けを出す場合は、必要な予測等を踏まえて適切な処置を講じること

 なお、@営業時間帯A荷さばき時間帯B遊戯施設のありかた――などに今回の意見書では直接には触れられておりません。引き続きこの点にも注目してゆきましょう。また、この件に関する都への問い合わせ先は「東京都商工振興部流通産業振興課商業調整係:Tel03−5320−4778」です。


   車の盗難にご注意   

 団地内駐車場から2台の車(いずれもランクル)が盗まれました。近頃はやりの[高級車狙い]の窃盗のようで、近隣の団地でも被害が出ている模様です。明日はわが身です、皆さんもご注意願います。

 最近の自動車盗被害の特徴としては@高級車・RV車の被害が多いA施錠していたにもかかわらず被害に遭う――ことがあげられます。また、被害は深夜から未明に集中して、特定の車種を盗んでおり、入念な下見を行っていると思われます。当団地の駐車場の形態から、管理組合の対応としては夜間照明設備をするなど一定の施策は済んでおりますが他にこれといった名案は無いのが現状です。駐車所場内の盗難、事故などはあくまでも自己責任が原則です。各自で@イモビライザーA車両追跡装置Bドア開閉時のブザー鳴動装置Cハンドルロックバー・・・・などの盗難予防設備をする、あるいは盗難保険を掛けるなどの自己防衛策を考えましょう。また、@時々自分の車のチェックを励行して、人の行き来を頻繁にするA怪しい?挙動の人を見つけたら「どうしたんですか?」と声がけをする、110番する――など「あそこはやりにくい」との評判を団地全体で得たいものです。

 

お知らせ,ご注意,お願いなど

ブランコ(18号棟北公園)復旧しました   大切に使いましょう

「迷惑行為」はすぐやめて!     

      バリカー錠の破損が目立ちます        取り扱いに注意してください

      自転車をキリで故意にパンクさせたひと       やめてください

      ノラねこが目立ちます               むやみにえさはやらないで

      車の切り替えし場所に駐車するひと    常識をわきまえてください

      古タイヤ、バッテリーを不法投棄したひと   自己責任でお願いします

雑排水管清掃をやらなかった方         来年は必ずやってください 

                            なにかあったら「管理責任」を問われますよ!

電波障害対策調査実施(2月16日全棟屋上で) 今後の電波障害対策の一環です


ごみ7分別収集指定日(3月〜4月)

注)4月分は近々市役所から配られる「カレンダー」で最終確認してください

【T】可燃ごみ

毎週月曜日と木曜日

 

【U】古 紙  

 2週に1回各水曜日

3/ 21   

4/4,18 

新聞、雑誌類は子ども会資源回収に

【V】プラスチック類

 2週に1回各水曜日

3/28

4/11,25 

 

【W】不燃ごみ

 2週に1回各水曜日

3/21

4/4,18 

【X】有害ごみ

 2週に1回各水曜日

3/21

4/4,18 

不燃ごみと

同一日・場所

【Y】資源ごみ

毎週水曜日

 

【Z】粗大ごみ

 (有料シールは

   管理事務所まで)

  

 毎週水曜日 

 清掃センター直接搬入は月〜金 

 午前8:45−11:30 午後1:00−4:00     

 土日は不可 

(祝日は午後3:30まで)

                 前号で日付の一部に「誤り」がありご迷惑をかけたことをお詫びさせていただきます

ごみの分別収集から約1年たちました

  2000年2月から2001年1月の「減量化」の現状の一端をお知らせいたします

   @収集実績     前期比31,745tから30,085tへ5.2%減

   A減量効果   

           ・可燃ごみ、不燃ごみ・プラスチックは13.3%の減量 

      ・古紙の年間収集量は3,547tで、総資源化率が大幅に上昇した

      ・資源ごみ(ビン・缶・ペトボトル)は分別収集の徹底で14.8%増

   B市民1人1日あたりのごみの量は961g(多摩地区平均は942g)

   Cごみ処理に要する経費(平成11年度決算から)  総経費  17億8,792万4,000円

                                    1tあたり  47,348円

                               市民1人あたり  16,611円(昭島市環境部提供データより)

 

ごみは収集日当日の午前8:30までに出しましょう

                      収集日以外に出したり、分別が間違っていると収集されません

「トレー(一部白色のみ)は洗って」下記へも出しましょう!

                                公民館東側回収箱,双葉屋(6号棟),エスパ

                            いなげや(中神、郷地店),たいらや(昭島,築地店)

    

戻る