第21号  2000年 1月17日

 
ウィズ・ユース 新春たこあげ大会
 

 

1月15日 たこづくり教室
        13:30北小1階教室
        「六角だこ」をつくろう

          たこを持って帰るので歩いてきてね
1月16日 たこあげ大会(雨天:23日)
     9:30〜13:30メッセ昭島北側の空き地
           冷えた体はけんちん汁であたためよう
快走     新春駅伝
 

 成人の日を前にした1月9日(日)に、恒例の昭島市新春駅伝大会が開かれました。前日とはうって変わって朝から晴れあがり、ランナーの汗が光っていました。


 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 この団地からはランニングクラブなど多くのみなさんが参加。瑞雲中学校からは、陸上・野球・卓球・剣道・バレーの各部が出場。光華小学校前をスタートして坂を下って諏訪神社から奥多摩街道へ、八清通りを北上して江戸街道を戻ってくる1周約4

.3kmのコースを6人の選手が引き継いで3周します。スタート・中継・ゴール地点となる光華小前には、チームの仲間や学校の先生・家族など多くのみなさんが声援を送っていました。レースを終えた瑞雲中の生徒たちを待っていたのは、瑞雲中学校地区ウィズ・ユースの役員のみなさん。早朝から準備していたスペシャルけんちんうどん(?)を振る舞ってくれました。

 
第8回全国小学生バドミントン大会
   上田拓馬君
     明日香さんもベスト32に

 このところ団地のみなさんの陸上や新体操・サッカーといったスポーツでの活躍ぶりをお知らせしていますが、またまたビッグニュースです。「第8回全国小学生バドミントン選手権」で、12号棟の上田明日香さん(6年)が女子ダブルスでベスト32に、弟の拓馬君(5年)が男子シングルスで第3位になる大活躍を見せてくれました。
 明日香さんは、東京都大会6年女子ダブルスで優勝を飾り(これだけでもすごいことですね)、京浜ブロック(東京・神奈川地区)大会でも2位となって全国大会へのキップを手にしました。今回の大会は12月25日と26日。24日に2学期の終業式を終えたと思ったら、すぐに会場となる三重県までの遠征です。県営サンアリーナで開かれた1回戦は余裕を持って勝ちあがってベスト32に。つづく2回戦では北海道ペアにゲームカウント1−2で惜しくも敗れてしまいました。今度はお父さん・お母さんと一緒に弟の拓馬君の応援です。
 拓馬君は東京都5年生以下男子シングルスで優勝し、京浜ブロックでも優勝して堂々の全国大会出場です。ところが、初戦となる2回戦で北海道の選手に大苦戦を演じてしまいました。第1ゲームで14−15と競り負け、第2ゲームも9−14とマッチポイントを握られてしまいました。声援を送っていた家族も「ここまでか」と半ばあきらめかけたところから大逆転劇は始まりました。相手選手を右に左に、前に後ろに振り回してとうとう同点に、そして3度に及ぶセティングを繰り返してついに逆転。17−15で第2セットを奪ったのです。ここからは拓馬君の独壇場。第3セットは15−5で難なくとって2回戦を突破しました。“練習嫌いだけど試合で強くなっていくタイプ(お母さん談)”の本領発揮といったところでしょうか。あとで振り返って、本人も「はじめの試合に勝てたからだよね」と言ったそうですからここで勢いに乗ったのでしょう。3回戦では中国代表岡山の選手に、準々決勝では九州代表福岡の選手にいずれも2−1で勝ち、準決勝に駒を進めました。ここであたった相手が強かった。結局この東北代表宮城県の選手が優勝したのですから。ストレートで敗れてしまい、決勝進出はなりませんでした。でも、全国で第3位。おめでとう! 
 ところで、ご存じの方も多いでしょうが上田家はバドミントン一家。お父さんの敏之さんとお母さんの佳代子さんはいずれも元国体選手。敏之さんは、昨年ミヤンマーまで出かけてテストに合格し、日本に数人しかいない国際審判員となりました。今後は、全国大会や国際試合で活躍されることでしょう。佳代子さんは、各地でコーチをするかたわらプレーヤーとしても現役です。「全日本家庭婦人バドミントン選手権大会」では、98年(東京大会)・99年(香川大会)と連覇して、ディフェンディングチャンピオン! でも、お子さんたちにバドミントンばかりやらせているわけではありません。明日香さんと妹の真保ちゃんはピアノも習っています。拓馬君は、サッカーのF.C.ゴロアーズでもキープレーヤー。頼もしい一家ですね。
つつじが丘北小 書 写 展
1月18日(火)〜21日(金)
 お正月の書き初めは欠かさないという方も「最後に筆を持ったのはいつだったっけ?」という向きもちょっと小学校に足を運んでみませんか。子どもたちが筆をとるときの表情は真剣そのもの。体育館に展示された書の数々からは力強さ、そして子どもの心を感じることができるでしょう。
 

展示発表会 瑞雲中
1月14日(金) 13:00〜15:40
北校舎・体育館・コンピューター準備室

 各教科での作品や資料・レポート、行事の様子や部活動の記録・作品の展示がおこなわれます。瑞雲中学校の(三多摩では有数の)落ち着いた生活のなかで、生徒たちが考えていること、創り出しているものをご覧になってはいかがでしょうか。