2000 年 9月12日 31号


前号でお知らせしましたように、ジャスコ出店計画についての地元住民説明会は、8/11(金)と8/12(土)都合3回行われました。この説明会でジャスコは、説明会資料に記載した内容のみの説明に終始し、質問の時間を設けたにも拘わらず、住民の質問に真摯な回答をせず、大規模小売店舗立地法(以下、立地法とする)第8条を盾にしたように、関係行政機関の意見に従う旨の回答を繰り返しました。この対応に満足できなかったアゼリア自治会は、会長と副会長が個人名で、ジャスコのホームページを介して後に掲載するような、ジャスコの対地域住民への姿勢に関する質問を行いましたが、いずれの質問にも無回答のまま経過しております。

 今後自治会としましては、少なくとも次の2点、すなわち、
@来店車両の帰宅ルートとして、瑞雲中・つつじが丘北小西側の市道を指定して申請している
A営業時間を午前8時から午後12時(午前0時)までとして申請している
点について、交通渋滞、大気汚染、違法駐車増加への配慮を欠くとともに、騒音防止、防犯への配慮が具体的に示されておらず、立地法第1条に示される法の目的に反し、私たちの住環境を著しく侵すもので到底納得、承認できないとした内容の意見書を提出し、立地法第8条4項に定められたジャスコに対する「都の意見」に反映させるべく、近隣自治会と力を合わせていきたいと考えております。

 この広報とともに、前記説明会で配られた資料の主要部(写し)を配付いたします。出店計画に対するみなさんの忌憚のないご意見を文書で、9月中に、管理事務所または自治会役員までお届け願います。多くのみなさんからのご意見をおまちします。

*説明会の前記2点に関する質疑応答抜粋

◎質疑

1.つつじが丘団地内の道路は、住都公団により団地専用道路として作られた。団地内をジャスコの帰宅ルートとして通行するのは、容認できない。

2.交通渋滞に関し、都道をはさんで小中学校への影響はどう考えるのか?つつじが丘北小学校の西側通路の通学時間帯への影響は?また住民への補償はどう考えているのか?

3.五日市街道から来るお客の帰宅ルートは、つつじが丘団地を取り囲む形となりNO2等の環境への影響、小中学校の通学時の交通事故の可能性等が心配である。

4.つつじが丘北小学校の西側道路の帰宅ルートは認められない。つつじが丘北小学校の西側道路を帰宅ルートとしているなら、西側通路の交通量、AM8:00と15:00が通学時間帯なのでその時間帯の西側通路の歩行者の数を調査しないで警察との交通協議は出来るのか?

5.ジャスコが12時までやっているとなると周辺の公園で青少年が夜遅くまでたむろすることになる。どう対処するのか?

6.営業時間が8:00〜24:00であるが、他のジャスコの店ではどうなのか?風紀上もよくない。

◎応答

1.当社としても安全第1で考えている。ご要望については、議事録に記録し都に上げて行く。右折車対応等も含め、警察とも協議しながら調整して行きたい。

2.交通の問題に関しては、今後警視庁にご指導いただきながらよりスムーズな流れを考えて行きたい。また、補償に関してはそこまで甚大な影響が出るとは考えていないので補償は考えていない。

3.7/7に警察、行政と現地を見ながら検討した。今後、最善策を検討して行きたい。

4.今の段階ではつつじが丘北小学校の西側通路の調査は行っていないが、こういったご意見をもとにこれから警察と協議を進めさせていただきたい。

5.敷地内においては我々の警備員が巡回して対応する。但し環境の問題があるので問題解決には皆様のご協力をお願いしたい。

6.現状、24:00までやっている店はない。住民の皆様より騒音、非行の問題は事前に聞いている。警備員の敷地内の巡回も含め、住民の皆様のご協力を得ながら取り組んで行きたい。また、平面駐車場を 都道側に持ってきており、営業の店長も入ってくるので苦情があれば前向きに対処して行きたい。


自治会副会長からジャスコへの質問状抜粋(ジャスコホームページに投稿)

8月11日の午後7時開催の説明会に出席し、発言した者の感想を要旨のみ記させていただきます。

説明会に出席する前に貴社のホームページを拝見しました。社長の挨拶をはじめ、「環境」と「地域」がキーワードと受け取りました。しかしながら、下記のように説明会における担当者の発言・回答は、「環境」については影響・対策等まったく体をなしていませんでした。

■地域住民の理解を得るための説明会とはならなかった。

◎理由

1.質問に対して具体的な回答が殆んどなされませんでした。質問の多くは出店に拘わる環境への影響についてでした。「今後検討する。最善の方法を考える」が繰り返されるばかりで、回答のないものさえありました。検討中であることが事実であるならば、検討結果をいかに知らせるかに言及すべきです。

2.法律に基づいて説明会、関係官庁との打ち合わせ等を行っていることばかりが強調されていました。住民の意見は東京都を通じて勧告等のかたちならば受け容れるともとれる発言さえありました。法律に基づいて進めていることは理解できますが、貴社の精神から言えば「法律さえクリアすればOK」とはならないはずですが....

3.地域住民の心配に対する理解を示しませんでした。問題が発生した場合の補償についても、想定外であると検討することさえも拒否していました。検討結果についての公表を求められても無回答でした。

 また、私の要望・質問には一切答えがなかったので、本社対応で文書ないしメールでお答え願います。

◎質問

今後(出店前も後も)、地域から問題を提起された場合の、貴社の対応システムをお教え願います。

◎要望

1.「今後検討する。最善のものにする」という事項について、検討結果を説明会出席者全員に郵送してください。関係省庁に報告するだけでは、「地域」軽視にほかなりません。また、本日の議事録の写しも同様に郵送してください。出席者が議事録を確認するのは当然の権利です。

2.交通渋滞について、もっとも混雑する曜日・時間帯の渋滞予測をお知らせください。担当者はどこがいつ混むのかを把握していることでしょう。すべての路線・方向について、素人にも解り易く説明してください。「飽和度」でなく、何メートルの渋滞、抜けるのに何分、といった交通情報並みの説明をお願いします。平日の飽和度は基準をクリアすると聞きましたが、休日もクリアするとは聞けませんでした。


自治会会長からジャスコへの質問状抜粋(ジャスコホームページに投稿)

 先日の説明会に参加させていただき、席上下記の内容を質問して約1ケ月が経とうとしております。再度、確認でメールをお送りさせていただきましたので、返答をお願いいたします。

◎質問

1.ジャスコの経営原点に「商業を通じて地域社会に奉仕しよう」とあるが、昭島の北地域住民の為にどんな店作りを考えているのか?1キロ四方にエスパをはじめ7〜8店舗のスーパーが既に有るので、現状では、大型店舗でなくコンビニ程度を望んでいる。

2.「イーオンふるさとの森づくり」とあるが、どこに樹を植えるのか?現在の樹は切ってしまうのか?予定地の道路の向いは小学校と中学校があるが、外観の上、どんな形で教育環境を意識しているのか?建物の色は?完成予想図は?

3.周辺道路・歩道で安全上、車と自転車と歩行者の区別の仕方がよく分からない。また今後、周辺に2つの500世帯以上のマンションと50世帯の戸建てが出来るが、周辺の車両予想の中に近隣住民の車両のことを含んでいるのか?その住宅で何台車両が増えると予想しているのか?

ジャスコ相模原店を観て来たが、敷地内に引っ込み車線等の交通対策をされているが、昭島店では考えていない。周辺すべて一車線だが、どうやって交通緩和を考えているのか?つつじが丘ハイツの住民はエスパの影響で、土曜日曜と7月12月は、特に排気ガスと、渋滞で多大な迷惑を被っている。さらにジャスコが現状でスタートした場合は、愛車での外出や通勤が....想像しただけでいやになる。

4.営業時間が、深夜になるようだが、若者たちが集まり易い環境ができる。警備体制を夕方から深夜までと、休日は1日中対応できるか?交通対策用とは別に、防犯用の警備体制もしいてほしい。

以上、速やかな返答をお待ちしております。

戻る