防災委員会細則

総  則

第1条 昭島つつじが丘北住宅団地管理組合 (以下「組合」という。)は、組合の防災に関す

   る業務を補佐するため、規約第47条の規定により、本細則を定める。

名  称

第2条 本細則に定める機関の名称は、昭島つつじが丘北住宅団地管理組合防災委員会(以

   下「防災委員会」という。)と称する。

目  的

第3条 防災委員会は、組合の防災に関する業務を補佐することを主目的とし、理事会から提

   議された事項について協議し実施する。

  2 防災委員会は、防災に関する要望事項を集約、整理して理事会に伝えるものとする。

  3 防災委員は、自衛消防隊の隊員となる。

委  員

第4条 防災委員会の委員は、防災委員と称し各号棟会で選出された委員をもって構成する。

  2 理事長が指名するものを顧問としておく。

役  員

第5条 防災委員会に次の役員をおく。

      委員長…1名    副委員長…3名

任  期

第6条 防災委員の任期は一年とし4月1日から翌年の3月31日までとする。

業  務

第7条 防災委員会は、第3条の目的を達成するため、委員長の招集によって必要に応じ会議を

   開き、その業務を行う。

  2 防災委員会は、次の任務について年間計画に基づき実行する。

     (1) 消火設備点検

     (2) 消火設備取り扱い訓練

     (3) 緊急自動車進入路点検、確保および緊急時対応

     (4) 情報宣伝活動

     (5) 理事会からの要請事項

  3 各防災委員は、防災委員会で決定された事項について各号棟会に報告し、必要に応じ協

   議し活動する。

経  費

第8条 防災委員会の活動に必要な経費は、組合が負担する。

細則の改正

第9条 本細則の改正等は、理事会の提案により総会において決定する。

附  則

    本細則は、平成2年5月28日より施行する。